インビザラインの流れ

治療の流れ

インビザラインによるマウスピース矯正の流れです。

① カウンセリング

ご予約の上、インビザラインのカウンセリングにお越しください。

②歯列や顔貌のチェック

歯並びや顔貌の状態をチェックします。写真撮影なども行い、治療前の状態を記録します。

③専用ソフトでのシュミレーション

治療スタートから完了まで、歯がどのように動いていくかの様子を3D映像でシュミレーションするとともに、患者様にもお見せいたします。

④マウスピースの作製

2週間ほどかけて歯科医師がデータを作成し、アラインテクノロジー社に送り、歯科医師の承認によって、マウスピースの作製がされます。

⑤マウスピースの完成 ~ 装着

出来上がったマウスピースを、通常は2週間毎に新しいマウスピースに交換しながら、徐々に歯を移動させていきます。

⑥矯正治療完了 ~ 保定期間

治療完了後は歯の後戻りを防ぐための保定期間へと移行します。